誕生日

遂に22歳となってしまった。もう立派な、大人という年齢。しかしながら実態は、皆さんご存知の通り。
まあという訳で、また一年よろしくお願いします。ゆっくりと、ゆっくりとね。
スポンサーサイト

Owsley

俺のツイッターをフォローしている人はご存知の通り、ここ最近Owsleyっていうシンガーソングライターへそりゃもう大層に熱を注いでる。
Powerpopっていうジャンル自体が好きってのもある。だけど曲作りの緻密さ、歌詞にすら一年もかけるというエピソード、何より歌ってるときの彼の表情に見られるOwsleyという人間自体の魅力が俺は堪らない。
Owsleyという名前すらうまく発音できない俺に、そして傍は故人。この溝は深いものだけど、何かしら彼から学べるところを学んでいきたいわね。


時折見せてくれる、口を横に開いて笑っているような表情が好き。

今日のBMS

FDFDのコンボ数を前垢の記録から更新した。その数、実に1296。
ウォーミングアップ・練習ともに最大限の力が発揮できるように心がけているおかげで、ここ最近かなり調子がいい。
脳みそに張る神経が、日増しに強化されていっているのがよく分かる。伸びしろってやつ。


★21の強化版。元譜面に肉付けを施して作られているので、打鍵すると指にはそれの名残が。そこがお気に入り。

ギターとBMSが楽しすぎて長文記事を書けるような時間がなかなか取れない!
誰か、俺のドーパミンを止めてくれ~。

今日のBMS

英語勉強の片手間にmoreネクタリスだけ拝もうと起動して、それで結局ズブリと嵌り込んで一時間。
件の練習譜面に30分費やして、残りは新しく導入した高難易度譜面へたっぷり注いだ。


乱打も連打もひっくるめて配置のバラ付きがいい塩梅で、サビにて見受けられる、八分同時押しを用いてのリズムづくりが実に見事。プレイヤーへも曲に対しても、非常に気を遣って配置しているのがよく分かる。
乱打を叩かせてる最中に微連打を混ぜ込むスタイルの譜面は数多く見てきたけど、その中でもこの作者の物は質がよくて印象に残るわね。媚びではなく。


対称地帯がかなりいい出来。鍵盤が外側寄りで、俺が苦手としている真ん中への三連打攻撃がないのが幸いした。
ランダムをかけて、この動画で捌ききれてない場所を易化させれば一桁もいけちゃうかしら。

今日のBMS

LR2 2017-08-14 23-45-40
FDFDのBPを一年ぶりに更新した。
だけど、35っていうのは今の基準だとすこしインパクトがないんで動画は保留。
指は動くようになってきたけど、発狂入り際抜け際で認識が浮つくこの曲特有の感じがどうも克服できない。
もっと高速曲をやって、感覚を麻痺させないといけないわね。

LR2 2017-08-14 23-48-33
★★5 corneal -Over The Limit- BP44
前半の出来のおかげでせこく更新。
嵌る箇所が大体決まってきたので、そこを改善すればBP20台ぐらいに減らせるかしら。

鉄人

1.jpg
長田にある鉄人28号のモニュメントを見に行ってきた。
写真を撮って、それで近くを適当にブラリと散歩して終わり。あそこらへんは飯屋しかないし、しかもちょっと臭う。

スクライド的な夢

そいつが化けた姿は、巨大なナナフシ状の怪物。枝分かれしたいくつもの細い足が生えている胴体の先端には、マネキン人形のようなノッペリした大きな頭が何かの果実みたいにくっついている。
その筋肉質な躯体は、俺が今までみたアルターの中で恐らく一番大きなものだった。思わず「でっけぇ、かっけぇ」と呟きながら、拳にグッと力を入れる。
向こうから来る様子はなかったので、俺から先手をかけた。一番最寄りの灰色の足に向かって、加速した俺の体を突進させる。
体こそ大きいが、その細さのせいでバランスは悪いらしい。質量自体も大したことがない。勢いはそのままに、幾棟ものビルを巻き込み倒壊させながらそいつの体にスピードを乗せていく。

エホバりに行く

エホバの証人の"大会"ってなんだ。貢いだ金額で勝負するのか。
気になってしょうがないので、明日はその大会の見学に行こうと思う。開催場所は、ポートアイランドのワールド記念ホール。もし近場の人がいたら、ご一緒にいかが?

ここ最近、自分の書く文章が気に入らない。
平仮名と漢字のバランスも、リズムも、使っている言葉も。
もう少し多様な本を読んで、一日一記事みたいな妙なこだわりを根っから捨てて表現を楽しむことにしよう。
ちなみに、正直に書いたから、この記事は気に入っている。