アシッド・ドリームズ

図書館で借りて読んでるんだけど面白い。
強力な幻覚効果を持つLSDとアメリカの諜報機関、ほか多数の科学者たちが織りなすサイケデリック・カルチャーの来歴がモロ分かり。
続きを読む
スポンサーサイト

芸人

夜の街。
てっぺんに作り物の星を乗せた大きなツリーの影の下、一人の芸人がギターを披露している。
今日はなかなかツイている。
いつもは誰かの頭の隙間から覗いてばかりのこれだが、うまいことクリスマスの今日に限って特等席なのだ。
断然近く見えて、そして聞こえる。
マイクもアンプも使わないせいで少し遠いとそれだけ聞こえづらくなる演奏が。
ケーキ売り場やこの時期のコンビニに流れてそうな曲をまずまずって感じで奏でている。
クリスマスは今年もやってくるやら赤いハナのトナカイさん、あと、あわてんぼうに仕立て上げられたサンタの歌。
すると、
「きみはなぜギターを選んだのかね」
バームクーヘンみたいに囲んでいるうちの誰かがそう言った。
続きを読む

今日のBMS

昔できなかった★★5相当曲を三つハード。
動画あり。

続きを読む

魔法学校

すっかり日も暮れ、泥をたたえた水田が泥なりのオレンジにきらめいている。
テラテラとかピカピカとかヌルリンチョとか。
プールぐらいの大きさのほとんどがそれ。
唯一違うのは、半身浴みたいな様子で浸っている黄色い車とそいつの影。
ついさっきまで俺が乗っていたタクシー。
昼には高校だったのになぁなどと、腕についた乾いた泥をカサブタみたいに扱いながら考えている。
続きを読む

スクライド・アフター完全版

IMG_20161124_170300.jpg
昨日届いて、500ページもあるのに徹夜で読みきっちゃった。
スクライドのアニメを見たのは中三の頃。
その時の俺が見たカズマは、ただひとつシンプルな手段だけで全てを突破する"男"だった。
勇者でもスーパーマンでもなく、男。
気高いわけでも思想を持っているわけでもないただの男が、とてつもなくかっこよく見えた。
そのときからカズマは、俺の人格形成の一割を担っていると思う。
マジでかっこいいし、憧れる。
だからこそ俺も、音ゲーなんてしょぼいもんだが頑張ってるわけ。
これからも多分憧れてつづけて、もし世間が許せば、尊敬する人物欄にカズマと刻みたいとも思っている。
それができないのが今の俺の弱さで、まあたぶん時間が経てばそれもどうにかなるもんだ。

巨大〇〇クソの恐怖 (汚いもの注意)

綿棒で耳のお掃除。
今日はなんだか気分がよくて、ついついいつもはやらない奥までゴリンゴリン。
ふうっ。スッキリ。
ばっちい綿棒をゴミ箱にポイしにいって、さて再びイスに……。
するとその時、耳に違和感。
水が入った時みたいに、なにかが穴をうめている。
しばらく放っておくもずっとそのまんま。
指をつっこむ。
なにかが、自分の体じゃないなにかが中にある。
ツバを一つ飲んで、ひっぱり出す……。

続きを読む

PEACE BREAKER [PURGE]

PEACE BREAKER [PURGE]

★★6.8
譜面自体は楽めだけど長くて嵌りやすい。いわゆる根性譜面ってやつ。
前垢で84回、現垢で25回で合計109回。
プレイ回数こそ少ないけどNS18クリアする前の前からずっとやってたから、そこそこ思い入れがあるのダ。

BMS

昔の、いくらやっても疲れない指が復活した。
譜面に指を合わせるんじゃなくて、指が譜面に合うことが肝心。
というわけで、楽しくて、三時間もやった。

続きを読む

今日のBMS

うんちゃらかんちゃら

続きを読む

大抜擢

まあ早い話が、大抜擢なのである。
駆け出しの俳優がゴールデンタイムのドラマで主人公を演じるとか、そういうの。
外部の人間は意表をつかれて興味が湧くし、当人も期待に応えるため張り切ってそれが今後のための経験値になったりするから、宣伝とかさまざまな効果を兼ねてしょっちゅういろんな所でそれは行われている。
「うまくいけば」という言葉がくっつくものの、それで日影モノが一躍スターになることも珍しくない。
なんていったって「大」抜擢なのである。
もちろん俺も、「うまくいけば」をスタッフから聞かされている。だから、頑張らないといけない。
しかしなぁ。
踊り場で、手すりについていた泥をパジャマから払いながらこんなことを思う。
大晦日の当日素人の男がいきなりテレビデビューだなんてのは、少しおかしいんじゃないのか。
続きを読む