BMS配信


口を閉じていたら配信中でも普通にいい感じで、更新に続く更新の更新祭り。つまり、口は災いの元って訳だな。最近の流行りの日溜りの街?あ!? (BMS MASTER+)で60%残った(2:03:30から)。運の要素が強い譜面なのですぐにとは言わないが、まぁもうちょいで届くだろう。


すこしインパクトに欠ける。もうひとつ上の難易度を頑張るとしよう。
スポンサーサイト

bms


プレイしたほぼ全曲においてスコアもしくはBPを更新することが出来た。やはりノーツを前の物に戻したのは正解だったようだな。モチベーションも最近たかいので、ここいらで一発なにか打ち上げてしまおうか。

bms


日溜りの街?あ!? (BMS MASTER+)でゲージが初めて残った(1:34:20から)。値こそたったの20%ですが、人類にとっては大きな一歩です。

a


この動画内には収まっていないが、先の自強號のBPは199に落ち着いた。やはり螺旋地帯がネックらしい。

音ゲ


ウォーミングアップの段階からBPM200超えの高速曲をやらねば本番でも指が動かないと悟り、そこらへんを考慮しながらプレイした。そして目論見通り、淡い手の汗ばみ。


外人さんと対戦プレイ。ミスの数は全体的にこっちの方が少なかったが、クリア力のMAXとスコア力は相手の方が遥かに上手であった。ウォーミングアップの手法が分かってきたので、これからはクリア力方面に力をいれていこう。
ところで、SamoJamはハイスピの倍率をいじれるので非常にプレイしやすい。DPJAMでは苦手としていたBPM180~200もわりかし戦えている感じがする。


9:10からの曲。MVのキラキラ感は好きじゃないが、楽曲自体はわりと好み。伸びと張りがある声がいいな。


押しているはずなのに反応しなかったり譜面がてんで頭の中に入ってこなかったり、自らのプレイに対する不信感にそろそろ耐えきれない。とりあえずプレイ後にノーツスキンを前まで使っていた品に戻した。キーボードも元のあいつに戻してしまおうかなぁ。