巨大〇〇クソの恐怖 (汚いもの注意)

綿棒で耳のお掃除。
今日はなんだか気分がよくて、ついついいつもはやらない奥までゴリンゴリン。
ふうっ。スッキリ。
ばっちい綿棒をゴミ箱にポイしにいって、さて再びイスに……。
するとその時、耳に違和感。
水が入った時みたいに、なにかが穴をうめている。
しばらく放っておくもずっとそのまんま。
指をつっこむ。
なにかが、自分の体じゃないなにかが中にある。
ツバを一つ飲んで、ひっぱり出す……。

続きを読む
スポンサーサイト

キジバト

誰しもになじみ深い調べを有しながらみだらに己を主張しないのがこの鳥のスタイル。
そんな慎み深い彼らのカップルを近所にて発見。
まるぼったい体をすりよせて毛づくろいをしあうその姿はとても愛らしい。
下品なところを感じさせないのが、動物のつがいの特徴かしら。

窓辺 1

俺のお隣さんをご紹介。
ついこないだまでは"やつ"だったんだけど、なんと最近"やつら"になりました。
続きを読む